a
アマナとひらく「自然・科学」のトビラ
Books

書籍・図鑑

わけあってこの名前 いきもの名前語源辞典

竹書房
『わけあってこの名前
いきもの名前語源辞典』

著者:いずもりよう

こんな名前に誰がした

不思議ないきものの名前を漢字になおしてみたら……
意外すぎるその理由がいっぱい詰まった「楽しくためになる」一冊!!

例えば、透明な頭をもつことで話題になった深海魚「デメニギス」。この名前、外国語のようですが実は日本語。漢字で書くと、「目」が「出」っぱっていて、魚の「鱚(キス)」に似ているから「出目似鱚」。

シンプルな名前や面白い名前、長すぎる名前、間違えられやすい名前、珍しい名前、同名異種などを取り上げ、小さな意味の塊に分けて、いわば「素因数分解」。漢字に閉じてひも解くことで、その意味や成り立ち、種の特徴や人間との係わりを明らかにします。

『チリメンモンスターのひみつ』などのいずもり・ようがポップなイラストで分かりやすく更正しています。

詳細情報

出版社

竹書房

著者

いずもりよう

発売

2019年

価格(税抜)

1,700円

ページ数

159ページ

Weekly Ranking人気記事
Page top