Nature & Science

アマナとひらく「自然・科学」のトビラ
Feature 特集
宇宙へのまなざし
創刊特集
Photo Title :SPACE WASTE LAB
Credit :image courtesy of studio roosegaarde

自然と科学の話題をお届けする、私たちの新しいWebマガジン。ちまたにあふれる二次情報ではない、独自インタビューや寄稿などを通じて、生き方、働き方、考え方、楽しみ方のヒントになるような読みものサイトを目ざします。
通常の記事やシリーズ連載のほかに、2〜3カ月に一度のペースで特集テーマを設けることにしました。最初のテーマに選んだのは「宇宙」です。
2018年は、皆既月食、二つの流星群(ペルセウス座流星群・ふたご座流星群)のほか、7月31 日には火星が地球に最接近。小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星リュウグウに到達したニュースもありました。
一方、宇宙を新しいフィールドにしたビジネスに注目が集まっています。2020年代に向けて、現状ではどのような計画が進んでいるのでしょうか。国内外で私たちが取材した、いくつかの事例をお伝えしていきます。

アヌーシャ・アンサリ インタビュー

民間人女性として初めて宇宙を旅したアヌーシャ・アンサリさん。イラン出身のアメリカ人起業家として成功を収めた彼女が夢見る「私たちと宇宙の関係」を現地で聞きました。
September 2018 Up!!

篠原ともえさん × 小久保英一郎教授 対談

惑星の成り立ちに迫る小久保教授と、“宙ガール” として活躍する篠原さん。東京・三鷹の国立天文台「4D2Uドームシアター」で交わされた、星を愛する二人の対話をお届けします。
September 2018 Up!!

Page top